給食について

子どもにとって食べることは、身体の発育だけでなく情緒面の発達にも影響を与えると言われています。食事は健康づくりの基本です。楽しく食べて、元気な子に育つ食生活を始めましょう。

献立は、毎月の献立表(給食だより)でご案内いたします。

  • 0・1・2歳児は完全給食です。
    午前おやつ、給食、午後おやつがあります。
  • 3歳児は完全給食ですが、ご飯代として毎月500円を負担していただきます。
    給食、午後おやつがあります。
  • お迎えが18:00を過ぎる場合は延長保育となり、おやつ希望者(登録制)には、月額700円で提供します。
  • 0歳児については、個別に授乳と離乳食の状況を保護者の方と連絡を密に図りながら進めます。
    ・ご希望に合わせて、搾乳をお預かりいたします。冷凍パックでお持ち下さい。
    ・離乳食を開始する際は、家庭で2回食または中期食にステップアップして、お子さんの体調を見て担任と給食面談をしてからとなります。
    ・乳幼児期は、咀嚼や消化吸収、代謝能力が未熟なので、発達段階に合わせた給食(離乳食)を行っています。
  • 正しい食生活習慣が身に付くように配慮していきたいと思います。
    ・味付けは薄味にしています。
    ・季節の食材を取り入れ、新鮮なものを使用しています。
    ・何でもよく食べて丈夫な体をつくるよう、楽しい雰囲気の中で食事をしています。
    ・食事を作ってくれた人や食べ物に対しての感謝の気持ちを育んでいきたいと思います。
  • エプロンやハンドタオルなど、おやつ・給食時に使用した汚れ物は各家庭で洗濯をお願いします。
    ハンドタオルは、できるだけ大きめのサイズの物をご準備下さい。

アレルギー除去食

アレルギー除去食を希望する場合は、入園前の個人面談の際にお申し出下さい。

  • アレルギー除去食の必要なお子さんは、『医師の診断書(指示書)』が必要となります。
    『医師の診断書(指示書)』は、毎年提出をお願いします。
  • 毎月、保護者の方に献立表のご確認をお願いしています。除去食の献立は、その日によって変更になる場合もありますので、ご理解をお願いします。
  • 除去食の内容によっては、ご家庭よりお弁当を持参して頂く場合があります。

園で食物アレルギーの病状が出た場合は、すぐに保護者に連絡させて頂きます。連絡がとれるように連絡先をお知らせ下さい。

※ご家庭(お子さん)とあづまこども園と主治医とで相談して進めて行きたいと思います。